楽天優勝おめでとう~形成美容外科医会のお手伝いをしました

よだ形成外科クリニックのスタッフTです。
今回は近郊の紅葉を紹介しようと思いますが、その前に7戦までもつれた、楽天対巨人の日本シリーズの感想をお話ししたいと思います。

私は仙台在住10年になりますが、実は10月28日に亡くなられた、打撃の神様、川上哲治からの巨人ファンでした。勿論楽天イーグルスのファンでもありましたので、今年の日本シリーズはどちらを応援したら良いものか大変迷いました。しかしシリーズが始まりますと、ファン歴の長さか自然と巨人を応援していて、巨人が負けるとガッカリする自分がいました。

6戦でマー君が今シーズン初めて負け投手になった時には、今年も巨人が日本一になれる、巨人が黒星を付けたのだからいいだろうと勝手に納得しておりました。そして第7戦は感動的な終焉を見届ける前に3対0で負けている、ふがいない巨人に愛想をつかして寝てしまいました。

10時過ぎ娘の家から私のクリニック用の携帯に電話が入りました。寝ぼけていたのか時計を見ると真夜中の2時過ぎに見えたので、間違い電話と思い込んで又寝てしまいました。プライベイトの携帯に再度電話が入ったので、何か急用かと思い慌てて電話を取りました。興奮気味の孫から楽天優勝の知らせでした。改めて時計を見ると午後10時過ぎでした。其の時は詳しい話もせず、楽天命の孫二人におめでとう、良かったねとエールを送った次第です。

しかし翌日のテレビで3年前3月11日の大震災当日の映像を見ると、オープン戦中、試合を中止して、選手達が遠征先から仙台の自宅に心配して電話する様子、その後何度も被災地に行って被災に会われた人達を励まし、日本一になって勇気を与えることを誓っていた選手たちの姿に感動致しました。

今回の日本シリーズでも、楽天の団結力の強さ、勝負への執念は感じられましたが、この映像を見て改めて納得致しました。日本一になった楽天に心から祝福し、楽天をもっともっと応援したくなった次第で御座います。
栗駒高原の紅葉
栗駒山荘
10月の中旬、10年ぶりに旧友のN氏が来ると言う事でお会いすることを楽しみにしておりました。この時期近郊の紅葉見物を考えた結果、栗駒山に行くことにしました。以前行った須川温泉、雲上のいで湯で知られる、栗駒山荘の露天風呂から眺める紅葉の栗駒の山々の素晴らしさを思い出したからです。今回は一寸時期が遅れたのか山頂の紅葉の盛りは過ぎてしまいましたが、麓に近いところの紅葉は充分楽しむことが出来ました。
須川湖から秣岳を望む
旧友N氏

途中霧のかかった幻想的な須川湖、そして湖畔の紅葉も印象的でした。
小安狭に向かう橋の上から
30分位山を下ったところに紅葉で有名な小安狭があります。私も初めてでしたが、途中までは紅葉が見ごろでしたが、目的地の小安狭はこれからといったところでした。
小安狭
小安狭大噴湯

小安狭に着き遊歩道を800mほど降りると小安狭大噴湯が有り、岩の裂け目から熱湯(98度c)が噴き出て辺り一面湯気が立ち上り、視界が見えない程でした。紅葉は見られませんでしたが、渓谷美は十分満足するものが有りました。日帰りの紅葉のドライブでしたが、久しぶりのN氏との再会、温泉、紅葉、そして近況報告しながらのドライブと、楽しい時間を持つことができました。
泉ケ岳に架かる虹
10日後紅葉を求めて秋保温泉近辺を走ってみました。秋保に向かう途中、国道457号線根白石あたりで泉ケ岳に架かる大きな虹を見ることが出来ました。感動してカメラに収めてみました。
秋保温泉街を流れる名取川
覗き橋からの磊々峡

秋保温泉街、湯の橋から見る名取川、覗き橋から眺めた磊々峡も11月に入ってからが見頃の様でした。
磊々峡

磊々峡は秋保・里センター方面から入ると、覗き橋から新秋保橋までの区間に650mの整備された遊歩道が有り、6ヶ所の看板の立った見どころが有り、小安狭と同じように渓谷美を堪能することが出来ます。紅葉の時期に改めて来てみたいと思いました。ちなみに磊々峡の「磊(らい)」は石がごろごろしている様だそうです。
芋煮
芋煮の振舞い

ラッキーなことに秋保・里センターで芋煮の振舞いをしていたので美味しく頂いて参りました。仙台に来てから秋になると頻繁に芋煮会に出会います。東北の秋の風物詩の一つなのかもしれません。ちなみに宮城県は味噌仕立ての豚肉、山形県は醤油仕立ての牛肉の汁と違うのも面白いですね。
二口渓谷A
3日後二口渓谷の奥、二口林道の紅葉を撮りたく行って参りました。昨年もこの時期に初めて行ってきましたが、天気にも恵まれて、白糸の滝の印象が強く、今回も是非納得のいく写真が撮れればと期待して出掛けました。林道の入り口にある看板を見ると車両通行止めの掲示が有りましたので、秋保ビジターセンターでお聞きしたところ、工事中の為、今日は白糸の滝まで、後は11月2・3・4日の3連休は山形に抜ける入口までとの説明をお聞きして、ラッキーと思った次第でした。途中雨がパラパラと降る絶好な天気とは言えませんでしたが、写真はどうにか撮れそうな天気だったので期待を膨らませて名取川の上流に沿って林道を登って行きました。
盤司岩の紅葉A
盤司岩の紅葉B

今回も100m以上もある垂直な岩が屏風を立てめぐらしたように、約3kmも続く大パノラマの盤司岩が迎えてくれました。しかし白糸の滝に入る道の途中のゲートが工事中の為に閉まっておりました。工事の関係者も見当たらず、聞く事も出来ず、次回を期待して諦めて戻って参りました。

そして11月2日・3日は日本臨床臨床形成美容外科医会の勉強会が秋保の佐勘で行われました。全国からお集まり頂く先生方の世話人を、当クリニックの院長が致しました。
私も微力ながら、おもてなしのお手伝いをさせて頂きました。福岡からご出席された天神形成外科クリニックの増田院長のガイド役をさせて頂きました。帰りの飛行機の時間の関係で皆様とご一緒に行動が出来ないと言う事で、午前中だけのお付き合いでしたが、仙台のそして秋保の印象はどうでしたでしょうか。
秋保大滝
午前中だけの限られた時間ですので、まずは先生の希望でもありました、秋保大滝にお連れ致しました。名取川が一気に流れ落ちる、落差約55m、幅6mの滝。華厳の滝、那智の滝とともに日本三名瀑の一つで、紅葉も見ごろを迎え、紅葉の中を豪快に流れ落ちる滝を堪能して頂きました。
そば処萬之助
あいもりの板そば
満足頂けましたか

そして食にも大変関心を持っておられて、今回も美味しいお蕎麦屋さんに連れて行って欲しいとのご希望でしたので、仙台市泉区実沢にある、そば処萬之助にお連れ致しました。

この店は自分の畑でそばを栽培し、そのそば粉を使った蕎麦を提供してくれます。今回お召し上がり頂いたメニューは「あいもり板そば」で新そばを使った細目のそばとコシのあるうどんのあいもりのつけそばです。11時開店ですが開店前から行列ができる繁盛店です。当日は待っているお客さんに振舞う柿が置いてありました。食後に頂きましょうと言っていたが、満腹で失礼致しました。

後は2ヶ所の買い物をして仙台駅までお送り致しました。今回は午前中だけのご案内でしたが、いかがでしたでしょうか。又仙台でお待ちしております。
最近胴回りが8㎝減りました。レスベラトロールの効果か、水泳の効果か分かりませんが、体調も元気で仕事をさせて頂いております。
最後に男性専用の受付電話の受付が取れない日が、当クリニックのホームページに載っております。よろしくお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓クリックをどうぞよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

よだ形成外科クリニック院長の手術ブログはこちら → 美への階段

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科
http://www.yoda-clinic.jp/   
男性形性予約専用 080-1857-9679(男性が応答します)
AGA プロペシアの処方、ED バイアグラ・レビトラ・シアリスの処方、形成外科技術を駆使した包茎手術、男性の毛の悩み レーザー脱毛  
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓拍手のクリックをよろしくお願いします

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだ形成外科クリニック

Author:よだ形成外科クリニック
よだ形成外科クリニックのとあるスタッフ 
男性形成の予約を担当しています
院長は依田拓之(Hiroyuki Yoda M.D.)
包茎治療、ED、AGAの治療を自分の経験を含めて
このブログにて情報発信していきます。
よだ形成外科クリニック 形成外科・美容外科
仙台駅前 080-1857-9679(男性形成専用)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
QLOOKアクセス解析