FC2ブログ

ロマンの香りに包まれたバラ園に行って参りました

地元仙台では、梅雨入りしたのか、どうなのか、
はっきりしない寒い天気が続いておりますが、
皆様の処ではいかがですか。

季節の変り目、風邪など引かぬ様、
くれぐれも体調管理には十分にお気を付けて下さい。

よだ形成外科クリニックスタッフTです。

6月の初旬ぐずついた天気が続いていましたが、
当日は良い天気でした。

山形の東沢公園バラの美しさ、
バラの香りに酔いしれて参りました。

①熱情のバラ達のお出迎え

②熱情

③芳純

④秋月

⑤パパメイアン(A)

⑥パパメイアン(B)


正面入口入って右側コーナーに咲く品種は
整った花形の深紅のバラが「熱情」。

芳香種として有名な、華やかな甘い香りの「芳純」。

秋の月のように、趣があり、
ずっと眺めていたくなる美しさがある「秋月」。

メインストリートには、濃厚な香りでも知られ、
ベルベットの光沢と黒紅の深みを合わせ持った、
まさに黒ばらの名花、
パパメイアン」が迎えてくれました。

⑦プリンセス マーガレット
⑧キャロリーヌ ドゥ モナコ

⑨エンプレス ミチコ


次に、左側コーナーを散策すると
皇室関係のコーナーがありました。

英国マーガレット王妃の名を冠りした、
香りの高い、
整った花型の「プリンセス マーガレット」。

フランスのバラ育種会社から、
モナコ公国のキャロリーヌ王女に捧げられた、
僅かにクリーム色を帯びた花色が、
優しい雰囲気を与える「キャロリーヌ ドゥ モナコ」。


イギリスのディクソン社より
皇后美智子さまに献呈された、
穏やかで、上品な「エンプレス ミチコ」。

どれも気品あふれる、上品なバラでした。

⑩自然と融合したバラ園(A)

⑪自然と融合したバラ園(B)

⑫北口展望台から市街地を望む


山の斜面、
窪地を利用して造られた
7ヘクタールの広大なバラ園、
自然の中に溶け込んだ当バラ園が、
かおり風景100選」に選ばれたことに、
改めて納得する次第です。

⑬ホワイトマジック

⑭ダブルデライト

⑮モナリザ


清楚で可憐な白の
半八重咲きの「ホワイトマジック」。

花の美しさと香りの良さにちなんで、
「二重の喜び」の名前にふさわしい「ダブルデライト」。

オレンジ色の弁端が、
薄くピンクに染まる花色、
色合いは、グラデーションが奏でる
微妙なバランスが美しい「モナリザ」。

⑯クラッシックガーデンの遊歩道(A)

⑰クラッシックガーデンの遊歩道(B)

⑱花の色が変化する リオ サンバ(A)

⑲花の色が変化するリオサンバ(B)

⑳花の色が変化するリオサンバ(C)


北口展望台付近がクラシックガーデンで、
自然の中の花園を散策している様で、
大変ロマンチックな散策道でした。

最後は開花するにつれて、
花の色が変わっていく「リオサンバ」。

咲き始めの黄色から徐々に朱色へと
変化していくと云う、楽しい、
私のお気に入りのバラになりました。
        
人気ブログランキングへ

よだ形成外科クリニックオフィシャルサイトはこちら→https://yoda-clinic.jp/

よだ形成外科クリニック院長の手術ブログはこちら → https://ameblo.jp/yodaclinicapsblog/

よだ形成外科クリニック滝澤副院長のブログはこちら→https://ameblo.jp/sendai-hki/

よだ形成外科クリニック男性形成専門サイトはこちら→https://yoda-clinic.jp/mens/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだ形成外科クリニック

Author:よだ形成外科クリニック
よだ形成外科クリニックのとあるスタッフ 
男性形成の予約を担当しています
院長は依田拓之(Hiroyuki Yoda M.D.)
包茎治療、ED、AGAの治療を自分の経験を含めて
このブログにて情報発信していきます。
よだ形成外科クリニック 形成外科・美容外科
仙台駅前 080-1857-9679(男性形成専用)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
QLOOKアクセス解析