“春の使者”梅を見て参りました

友人Iさんに誘われて、
仙台市農業園芸センターで開催されていた、
梅を観る会」に行って来ました。

こだわり屋さんのIさん、最近写真撮影に夢中で、
前日も行かれて、目的の被写体、
梅のバックの空の色が気に入らず、
再度行くと云うことで誘われた次第です。

仙台近郊の桜の見ごろも終わりに近づき、
新緑の季節に入りますが、皆様いかがお過ごしですか。

よだ形成外科クリニックスタッフTです。

3月18日~4月2日の「梅を観る会」最終日、
好天、日曜日と言う事もあって、
大変賑わっておりました。

昭和52年春に農業園芸センターの前身、
養種園にて開催された「梅を観る会」が始まりで、
それ以降春のイベントとして
毎年3月下旬~4月上旬頃に開催されていたそうです。

2011年の大震災の影響で一時休止され、
不定期での開催でしたが、
今回より恒例イベントとして再開されたようです。

泉ヶ岳も見渡せる農業園芸センター

梅園入口

田毎の月のお出迎え(A)

田毎の月のお出迎え(B)


正面右側に梅園があります。

昨年6月の上旬に来た時には、
沈床花壇の回りを、
1,200本あまりのバラが咲き競っていたのを思い出します。

堂々と咲く紅千鳥

同じ枝に紅白の花が咲く都錦

同じ花に紅白の色を付ける思いのまま(A)

思いのまま(B)


センター入口で頂いた
梅を観る会」のパンフレットの裏面の梅園マップを見て、
梅の木の種類の多さにびっくり致しました。

枝振りが素的な高砂枝垂れ

高砂枝垂れ(B)

梅のトリオ

臥龍梅


ただ臥龍梅に関しては、
瑞巌寺の境内にある、紅白の八重咲きの、
そして西公園にある白梅の臥龍梅
以前見た事がございました。

紅冬至

熱心にメモを取っている職員さん

梅と一緒にハイポーズ


紅白のグラデーションが
素的な「思いのまま」を探していると、
農業園芸センターの
ブログ更新の資料作りをしている職員さんに出会いました。

親切に「思いのまま」の木の場所を教えて頂きました。

気さくに、愛嬌を振りまいた写真も撮らして頂きました。

仲良しご夫妻C様


にこやかに散歩しているご夫妻にお会いしました。

以前この近くに住んでいらした方で、
大震災の津波で、家もろとも、
大切なお友達も亡くされた話をしてくれました。

最近泉ヶ岳の麓に家を新築され、
庭に植える草木を探されているとの事でした。

スナップ写真を撮らして頂き、
写真をお送り致すことを約束いたしました。

竜田草

イワウチワ(八重咲き)
イワウチワ

パンダ寒葵


梅園を出て交流広場に戻ると、
早春の山野草展が催されていたので、
覗いてみました。

透き通った色の山野草、
ひょうきんな山野草を見せて頂きました。

帰りに採りたてのミニトマトをお土産に買って、
ジェラートを食べながら帰って来た次第です。

人気ブログランキングへ

よだ形成外科クリニック院長の手術ブログはこちら → 美への階段
よだ形成外科クリニック男性形成専門サイトはこちら→http://www.mens-plastic-surgery.com/

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科
http://www.yoda-clinic.jp/   
男性形性予約専用 080-1857-9679(男性が応答します)
AGA プロペシアの処方、ED バイアグラ・レビトラ・シアリスの処方、形成外科技術を駆使した包茎手術、男性の毛の悩み レーザー脱毛  
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓拍手のクリックをよろしくお願いします

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よだ形成外科クリニック

Author:よだ形成外科クリニック
よだ形成外科クリニックのとあるスタッフ 
男性形成の予約を担当しています
院長は依田拓之(Hiroyuki Yoda M.D.)
包茎治療、ED、AGAの治療を自分の経験を含めて
このブログにて情報発信していきます。
よだ形成外科クリニック 形成外科・美容外科
仙台駅前 080-1857-9679(男性形成専用)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
QLOOKアクセス解析