幻想的なライトアップした藤の姿を見て参りました

前回ご紹介した、あしかがフラワーパークの続編ですが、
素晴らしい藤の花を、とくとご覧ください。

よだ形成外科クリニックスタッフTです。

バスの車窓から吾妻連峰を望む

安達太良SAから安達太良山を望む


ゴールデンウイークの最中、5月2日、
日帰りバスツアーで「あしかがフラワーパーク」に行って来ました。

天気は快晴、予想通り、
素晴らしい藤の花達に興奮して参りました。

白藤

つつじと藤のコラボも素的

大藤棚が見えます

むらさき藤棚

ハンカチの木を

ハンカチの木の花芯


正面ゲートを入ると
”移りいく色彩と香りの園“ふじの花物語に入って行きます。

藤の花を色で分けますと、うす紅、紫、白、黄色に分けられます。

咲く順番も、うす紅の藤から始まって、
紫、白、最後に黄ばな藤が満開を迎えます。

勿論、この時季の園内の主役は藤の花ですが、
脇役に回った花木も元気に咲き誇っておりました。

ツツジ、シャクナゲ始め、前回の主役でしたチューリップ、
ルピナスの花もまだまだ元気、水上花壇では
ピンク、白、紫のペチニアが主役のごとく頑張っておりました。

八重桜、ハナミズキの木も満開の花を見せておりました。

そして初めて見るハンカチの木をみつけました。

この春友人から、地元北仙台の光明寺に、
ハンカチの木があることをお聞きし、
白いハンカチを付けた姿を楽しみにしていたところでしたので、
びっくりと同時に、ご利益を感じた次第です。

大長藤

白藤のトンネル

うす紅の棚(A)

うす紅の棚(B)



5月2日、快晴の中のバスツアーは
パンフレットの通り”移り行く色彩と香りの園“そのものでした。

各種の藤の花は勿論、
同時に咲き誇るカラフルな花木にも感動を受け、
大満足なツアーでした。

しかし、今回の主役、藤の花達を紹介するには、
満足な写真が少なく、少し残念に思っておりました。

そのような中でも、一番初めに見頃を迎えた、
うす紅色の藤の花、「うす紅の棚」には感動致しました。

心残りの中、ふじのはな物語の前半は一旦ここで終わらせて頂きます。

この反省から5日後、納得できる写真を撮りたく、
4月のお花見に同行して頂いた、奈良様の協力も頂いて、
再度、ふじのはな物語に挑戦致しました。

ここから、ふじのはな物語の後半に入らせて頂きます。

ライトアップされた大長藤(A)

ライトアップされた大長藤(B)

風になびく大長藤


花房が最長の1.8mにも成長した姿を撮れました。

ライトアップされた八重藤(A)

ライトアップされた八重藤(B)

モネの池に映る八重の藤


世界でも珍しい八重黒龍の藤棚で、
花房は30㎝位、遠くから見ると、ブドウ棚を思わせる様な藤棚で、
気品のある香りを漂わせておりました。

雨の白藤のトンネル


古木が絡み合って出来た白藤のトンネル
前回の時には、30㎝位の花房でしたが、
5日後の今回は80㎝位に成長していました。

モネの池より大藤を望む

ライトアップされた大藤(A)

ライトアップされた大藤(B)

ライトアップされた大藤(C)


念願の大藤に出会うことが出来ました。

それも間近で見ることが出来ました。

樹齢150年、広さ1,000㎡の世界に誇る2本の大藤棚、
花房は1.8m位あったと思います。

ライトアップされた幻想的な大藤を観ることが出来て、感動の極みでした。

うす紅橋(A)

うす紅橋(B)

きばな藤のトンネル

むらさき藤のスクリーン

雨上がりの白藤


うす紅橋のうす紅藤は、うす紫色の上品な雰囲気を醸し出し、
ロマンチックな橋を演出しておりました。花も満開で素敵でした。

きばな藤のトンネルは、1週間後が楽しみです。

むらさき藤のスクリーン、そして雨上がりの白藤には、
行水を浴びた後の爽やかさを感じられました。

ライトアップされグラデーションカラーの大藤

雨の中最後の一枚


ふじのはな物語後半は、3回目の来園で、
幻想的な夜の藤も期待して、午後4時過ぎに到着致しました。

到着間際から、雨がぽつぽつと降りだす、残念な事態が発生いたしました。

初めは通り雨位に思っていましたが、
降ったり、止んだりの天気に変わり、やむなく写真を撮り始めました。

グラデーションカラーの大藤、
雨の中の最後の一枚も雨が本降りになって来た時に撮ったものです。

最後は雨もどしゃ降りに変わり、雷も鳴り始め、散々な思いを致しました。

しかし、散々な思い以上に、感動の旅だったこともご報告いたします。

人気ブログランキングへ

よだ形成外科クリニック院長の手術ブログはこちら → 美への階段
よだ形成外科クリニック男性形成専門サイトはこちら→http://www.mens-plastic-surgery.com/

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科
http://www.yoda-clinic.jp/   
男性形性予約専用 080-1857-9679(男性が応答します)
AGA プロペシアの処方、ED バイアグラ・レビトラ・シアリスの処方、形成外科技術を駆使した包茎手術、男性の毛の悩み レーザー脱毛  
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓拍手のクリックをよろしくお願いします
プロフィール

よだ形成外科クリニック

Author:よだ形成外科クリニック
よだ形成外科クリニックのとあるスタッフ 
男性形成の予約を担当しています
院長は依田拓之(Hiroyuki Yoda M.D.)
包茎治療、ED、AGAの治療を自分の経験を含めて
このブログにて情報発信していきます。
よだ形成外科クリニック 形成外科・美容外科
仙台駅前 080-1857-9679(男性形成専用)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
QLOOKアクセス解析