スタッフT サーフィンに挑戦する

よだ形成外科クリニックのスタッフTです。

先日川崎で中学校のクラス会がありました。仙台在住10年の私には中学校時代の仲間に会うのは、楽しみの一つでもあります。3年振りと言うこともありますが、今回は昨年亡くなられたS君を偲ぶ会でもあり、担任だったH先生の13回忌に当たることもあって、お二人の追悼供養を兼ねる会でもあったので万全を排して出席致しました。
3年7組クラス会
水上温泉

又今回は先生の御子息にもご出席を賜って昔の話に加わって頂きました。我々の学生時代、社会人になってからも、大晦日には先生のご自宅に集まって、奥様の手料理を頂きながら麻雀をするのが恒例になっておりました。

当時御子息は小学生で弟さんと二段ベットに押しやられていたのを思い出します。若気の至り、そんな非礼にも気が付かず徹夜で麻雀をしていた事、改めてお詫び申し上げます。案の定、当日その話をすると、御子息は「苦々しく思っていました。」と笑って白状してくれました。
平田先生の御子息
そんな仲間の中心的な存在の一人がS君でもありました。彼は大学卒業すると宇都宮市の教師になり、後に中学校の校長を歴任する一方文化財保護にも尽力され、最後には先輩、同僚そして卒業生達により、追悼文集(走木)まで発刊されるほどの人望を持った先生であったようです。彼の若き時代、情熱を持った熱血先生であったことは聞いておりました。彼の教師像の原点はH先生ではなかったかと、私は思っております。
別れを惜しんでもう一枚

翌9月16日は台風18号が静岡に上陸した日で、今回もお世話になる和菓子屋さんのご自宅のある三浦海岸も暴風雨が直撃、国道134号線も砂、小石を含んだ波で冠水し、清掃車が出動する光景が見られました。
テトラポットに打ち寄せる波
冠水する134号線
その日は敬老の日で、予約注文が沢山入っていて、私も微力ながら手伝って参りました。今回の訪問はサーフィンが趣味のご夫妻のご招待で、17、18日はお店を連休にするから海で遊ぼうとの招待を受け実現致した次第です。毎回図々しくお伺いしては、あふれるばかりのおもてなしを受けております。改めてお礼を申し上げます。
鎌倉材木座
サーフィンに挑戦しました
なかなか難しいものです
翌日は台風一過、初心者の私にとっては最高のサーフィン日和、鎌倉の材木座海岸に行って海を満喫して参りました。遠くに富士山を眺める湘南海岸はやはり最高でした。しかし甘く考えていたサーフィンはそんなに甘くは御座いませんでした。目標の波を見つけたら瞬時にボードに跨いでパドリングをしながら波に乗るのですが、どうしてどうして難しく最後まで出来ませんでした。
なかなか波に乗れません
我が師もがんばっていました

仕方なくボードに乗ったまま波を待っていて、波に乗る瞬間に友達がボードを押すと波に乗り、ボードが岸に向かって滑る爽快さを体感することが出来ました。滑るボードの上で立つことは出来ませんでしたが、何度か膝をついて滑ることも出来ました。これで私もサーファーだ!とは思いませんが何か若返ったようで、うれしい気分になりました。
日ノ出

翌日は朝早く起きて久里浜ペリー公園で日ノ出の写真を撮ってきました。一昨日の荒々しい海岸が同じ海岸かと思う程穏やかな顔をしていました。
パドルボートで楽しむ
パドルボードの模範演技
その日は自宅前の海岸でオールを使ったパドルボードで遊ぶことにしました。本来はオールを使ったサーフボードなのですが、今回は初心者と言う事でゴム製のパドルボードを用意してくれました。沼や湖などでカヌーの様にオールを操って乗って遊ぶ事も出来る二人乗りのボードでサーフィンと違った遊びが出来るとの事です。自宅前の穏やかな海岸にはぴったりの遊びだと勧めてくれました。
沈没寸前
殿様気分で海を堪能しました

ところがいざ乗ってみると意外と難しく、本来立ってバランスを取りながらオールを漕いで遊ぶボードですが、立ってオールを操ることが出来ませんでした。膝を立ててのオール操作は出来たので、後は客人に徹して前面にただ座ってのんびりと海を眺めているだけの殿様気分を味わって参りました。
朝の酔芙蓉
夕方の酔芙蓉

一週間後自宅の回りを散歩してみると完全に秋になっていました。酔芙蓉の花が満開で、朝純白の花が午後にはピンクに変わり夕方には真っ赤な花に変身していく、一日だけの命の花。高橋治の小説、風の盆恋歌を思い出します。
電線に咲く朝顔
ひまわりの花
紫式部

電柱を這ってのびて電線に絡まって咲く朝顔の生命力に感心し、今が盛りのひまわり、種から育てて感慨も一入、紫式部も紫の実を付け秋を演出しています。
秋がいっぱいの公園

公園まで足を延ばすと大好きな萩の花が満開、木々も紅葉が始まりました。
稲刈りの終わった田んぼ
頭をたれる稲穂

5月のブログに載せた田植えの稲も稲刈りがすでに終わっておりました。稲刈りがまだすんでいない稲穂も頭を垂れて稲刈りを待っている様は、ご苦労さんと呟いてしまいます。
今月もサーフィンに挑戦してみたり、秋の景色に感動を覚えたり、良い精神状態を維持できているのはレスベラトロールの効果かもしれません。

↓↓↓↓↓↓↓↓クリックをどうぞよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

よだ形成外科クリニック院長の手術ブログはこちら → 美への階段

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科
http://www.yoda-clinic.jp/   
男性形性予約専用 080-1857-9679(男性が応答します)
AGA プロペシアの処方、ED バイアグラ・レビトラ・シアリスの処方、形成外科技術を駆使した包茎手術、男性の毛の悩み レーザー脱毛  
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓拍手のクリックをよろしくお願いします
プロフィール

よだ形成外科クリニック

Author:よだ形成外科クリニック
よだ形成外科クリニックのとあるスタッフ 
男性形成の予約を担当しています
院長は依田拓之(Hiroyuki Yoda M.D.)
包茎治療、ED、AGAの治療を自分の経験を含めて
このブログにて情報発信していきます。
よだ形成外科クリニック 形成外科・美容外科
仙台駅前 080-1857-9679(男性形成専用)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
QLOOKアクセス解析