包茎手術を受けるのに注意をしていただきたいこと

よだ形成外科クリニックのスタッフTです。
9月12日は中秋の名月でしたが、仙台ではあいにくの天気で十五夜のお月様を見ることが出来ませんでした。

夏を思わせる残暑が続いておりますが、道端のススキ、萩の花そして頭のたれた稲穂と確実に季節は秋に入っております。
稲穂写真


大震災から6ヶ月が経ち未だに復旧もおぼつかない地域の皆様の事を思うと心が痛みますが、復旧そして復興の為に汗を流している多くの皆様のお姿を拝見するとエールを送りたくなります。と同時に逆に勇気を頂いている自分に気づかされます。
萩の花2


震災時の大津波で思い出す患者様がいらっしゃいます。震災後2ヶ月少し過ぎた頃、包茎手術でいらした青年で、今回の津波で未だにライフラインは十分ではなく1階のお店は大きな被害を受け2階部分の自宅で生活をしていらっしゃるとの事でしたが、「1週間後には店も再開できるめどがつきました。

“こんな時期に手術に来るのは”とためらいはあったのですが、商売を再開するとなかなか時間が取れないということで来ました。」と言われていました。常に前向きに考え、人生における大切な時間を有効に使う考えは“あっぱれ”だと思いました。今を一生懸命に生き、自信を持って、男らしく、たくましく生きる青年に乾杯!

そして、最近私が由々しく思っていることを一言述べさせていただきます。先日包茎手術にいらした患者様からお聞きしたことですが、大々的に宣伝をして、インターネット、雑誌等ではよく見かけるクリニックに行ったら、カウンセリングをしているうちに、インターネットに明示されていた自分で予定していた治療費とかけ離れた料金を提示されたので、止めて帰って来たとの事でした。

ご自分の大切な身体、大切なお金を使っての治療でございます。手術をして頂くドクターの経歴を詳しく調べる。アフターケアが十分になされているかどうか。治療費が納得できる金額であるか等ドクターとのカウンセリングの時、ご自分が納得できるまで説明を聞いて手術をしてよかった、満足したと思えるクリニックを探してください。
老婆心ながら思ったことを述べてみました。

よだ形成外科クリニックでは、院長による診察が必ず行われ、治療費はインターネットで明示されている料金と大きくかけ離れることはありません。そして手術も当然院長が行います。形成外科専門医として適切な手術を行っているドクターだと自信を持って推薦させていただきます。

医師以外が局部を拝見し治療方針を決定するということは当院ではあり得ませんし、それは医師法に触れる行為であるということを一言述べておきたいと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓クリックをどうぞよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

よだ形成外科クリニック院長の手術ブログはこちら → 美への階段

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科
http://www.yoda-clinic.jp/   
男性形性予約専用 080-1857-9679(男性が応答します)
AGA プロペシアの処方、ED バイアグラ・レビトラ・シアリスの処方、形成外科技術を駆使した包茎手術、男性の毛の悩み レーザー脱毛  
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です
プロフィール

よだ形成外科クリニック

Author:よだ形成外科クリニック
よだ形成外科クリニックのとあるスタッフ 
男性形成の予約を担当しています
院長は依田拓之(Hiroyuki Yoda M.D.)
包茎治療、ED、AGAの治療を自分の経験を含めて
このブログにて情報発信していきます。
よだ形成外科クリニック 形成外科・美容外科
仙台駅前 080-1857-9679(男性形成専用)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
QLOOKアクセス解析